PICK UPオススメ

ミュージック

「青空について考える」

僕が見たかった青空

待望のデビューシングルが8/30(水)発売決定!

2023年6月15日に乃木坂46公式ライバルとして誕生した、僕が見たかった⻘空。
約3万6千人が参加したオーディションを見事勝ち取った23人のメンバーは、夢を追い続ける13歳から21歳で成り立っている。

デビューシングル「青空について考える」は秋元康が作詞を手掛け、
グループ名「僕が見たかった⻘空」に込められた思いも託された、
どこか懐かしくも明るいメロディーに等身大の彼女たちの歌声が重なった、希望に満ち溢れた楽曲である。

"雲に覆われた向こうに、青空はある"
夢を追うことを諦めない彼女たちのデビュー曲、ぜひお聴きください!
もどる