ALL CONTENTSアーティスト・作品一覧

ARTIST

服部百音

服部 百音(はっとり もね) 
MONÉ HATTORI, Violin
 
1999 年生まれ。5 歳よりヴァイオリンを始め、8歳でオーケストラと初共演。
2009年10歳でリピンスキ・ヴィエニャフスキ国際ヴァイオリン・コンクールのジュニア部門で史上最年少第 1 位及び特別賞、
2013 年 ヤング・ヴィルトゥオーゾ国際ヴァイオリン・コンクールのジュニア部門でグランプリ、特別賞、
ノヴォシビルスク国際ヴァイオリン・コンクールにおいて、特別にシニア部門参加を認められ、最年少グランプリを受賞。
2015 年にはボリス・ゴールドシュタイン国際ヴァイオリン・コンクールでグランプリを受賞。
2016 年 10 月デビュー CD「ショスタコーヴィチ:ヴァイオリン協奏曲第 1 番、ワックスマン:カルメン幻想曲」を発表。
『レコード芸術』誌特選盤等、高い評価を受ける。
2017 年第 27 回新日鉄住金音楽賞≪フレッシュアーティスト賞≫、岩谷時子≪Foundation for Youth≫、
2018年第5回アリオン桐朋音楽賞、 第1回 服部真二 音楽賞 ≪Rising Star≫ 、
2020年、第21回ホテルオークラ音楽賞、第30回出光音楽賞を受賞。
海外では、弦楽器のアーティストやニュースを紹介している世界的なクラシックサイトーViolin ChannelのYoung Artistに
選出。(https://theviolinchannel.com/violinist-vc-young-artist-mone-hattori/
また、次世代のアーティストを長年見出してきた著名ピアニスト、シャーロット・ホワイトが設立した団体、Salon De VirtuosiのCareer Grantを受賞。(https://www.sdev.org/home/gala.html/
 
N響、読響、日フィル、東響、東フィル、神奈川フィル、大阪フィル、大阪交響楽団、札幌交響楽団、オーケストラアンサンブル金沢、アジアユースオーケストラ、ベルリン・ドイツ交響楽団など多数の国内&海外オーケストラや
広上淳一、小林研一郎、秋山和慶、大友直人、井上道義、外山雄三、下野竜也、太田雅音、金聖響、角田鋼亮、
藤岡幸夫、円光寺雅彦、ロビン・ティチアーティほか有名指揮者との共演を通して研鑽と活動の幅を拡げている。
 
現在、ザハール・ブロン・アカデミーに在籍、桐朋学園大学ソリスト・ディプロマコースに在学中。
2019/20年度ロームミュージックファンデーション奨学生。祖父は作曲家の服部克久、父は服部隆之。
 
服部百音オフィシャル・エアライン:日本航空
 
(※欧文表記ではMONÉのÉにアクサン-テギュが付きます。)
 
 
 
もっとみる

MOVIEムービー

DISCOGRAPHYディスコグラフィ

GOODSグッズ

もどる