COLUMNコラム

占い
2022年星占い

【2022年星占い】あなたの開運ミュージックは?

2022.01.05
占い
開運
話題
アーティスト
音楽
あけましておめでとうございます! 2021年はいろいろありましたが、2022年はより楽しく、明るい年にしたいですよね! というわけで今回は、占星術師の青石ひかりさんに、星座ごとの運勢を占っていただきました。開運ミュージックも占ってもらっていますので、そのアーティストの楽曲とともに今年を楽しんでいきましょう! さて、アナタの運勢は?

おひつじ座(3月21日~4月19日生まれ)
おうし座(4月20日~5月20日生まれ)
ふたご座(5月21日~6月20日生まれ)
かに座(6月21日~7月22日生まれ)
しし座(7月23日~8月22日生まれ)
おとめ座(8月23日~9月22日生まれ)
てんびん座(9月23日~10月22日生まれ)
さそり座(10月23日~11月21日生まれ)
いて座(11月22日~12月21日生まれ)
やぎ座(12月22日~1月19日生まれ)
みずがめ座(1月20日~2月18日生まれ)
うお座(2月19日~3月20日生まれ)


5月から10月に超充実期が到来!
 
2022年は前半と後半でムードがガラリと変わります。年明けから5月上旬までは牡羊座にとって本番前の準備期間に当たり、過去のムダな積み重ねや重い人間関係、嫌々やっている義務を手放す期間。難しい人間関係を正常な形に戻していく調整期に当たります。
5/11には、12年に一度ひとつの星座を通過する幸運の大惑星・木星がおひつじ座にチェック・イン。ここから、あなたが主役の情熱的な時間が始まります。これまでに溜め込んできたエネルギーをクリエイティヴな形で発散し、世のため人のためになる活動をして、経済的にも充実していくときです。この「主役期」は10/28まで続きます。
コミュニケーション面では、エゴを抑え相手の気持ちを理解することが求められるように。牡羊座の支配星・火星は8月中旬から長期間コミュニケーションのハウスに滞在し、あなたの日常的な言動や行動が「適切である」ことを求めてきます。総じて楽しいことが多い年ですが、対人トラブルや仲間割れには注意。
 
♪おひつじ座 開運ミュージック♪ 三代目J SOUL BROTHERS
【三代目J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE OFFICIAL WEBSITE】
https://www.jsoulb.jp/
 
 


自分なりの活路を切り拓く年に!
 
ここ2年ほど、とても変化の多い時期を過ごしてきたおうし座ですが、2022年は社会の色々な変化にも慣れ、自分なりの活路を切り拓いていける年になります。
受け身で運命を待つことが多かったあなたですが、「ここから先は自力で進んでいくしかない」と覚悟が決まってくるのは1月下旬。おうし座で長らく逆行していた天王星が1/19に順行に切り替わり、あなた自身、古いしがらみからどんどん解き放たれて、「軽くて高性能な」新しい姿に変わっていきます。
5/11には幸運星・木星が無意識と見えない敵のハウスに入り、おうし座のインスピレーションは最大限に。今まで「たいしたことない」と自分で見くびっていた才能が突然開花したり、今まで眠って個性がムクリと起き上がったりして、おうし座自身と周囲を驚かせそう。
10/29までこの「潜在能力開花」シーズンは続くので、この季節は無理矢理義務の仕事に没頭しない方がいいかもしれません。お金の心配も抱えているかもしれませんが、思う以上にツキはある年です。
 
♪おうし座 開運ミュージック♪ 三浦大知
【MIURA DAICHI(三浦 大知) OFFICIAL WEBSITE】
https://avex.jp/daichi/
 
 
 

周囲とのスムーズな意思疎通を!
 
2022年はしょっぱなから大忙しモード。
2021年12月末に移動した拡大・発展の星・木星はふたご座にとって責任とキャリアのハウスに滞在し、「もう充分にアイデアは出したのに」と言うあなたに、さらなるプレッシャーを求めてきます。
社会的にはさらに目立つポジションに出ていくことになるので、ふたご座の「あいさつ力」と「雑談力」をうまく活用して、周囲とのスムーズな意志疎通をはかっておくこと。
5/11からは、木星はふたご座にとっての「無意識と見えない敵」のハウスに入り、ふだんは現実主義者バリバリの人も、自然に占いやオカルトに興味津々となっていく季節。ふたご座ならでは「たくさんの情報を集める」習癖が強く出ると、たくさんの占い師のもとに通いつめたりするかも。ライフスタイル面でシンブルで快適な生活を送っていれば、占いに大枚費やすような極端なことは避けられるでしょう。
8月からは火星がふたご座に。2023年まで同じハウスにいるため、神経を使うでしょう。あくまでも進路を決めるのはあなた自身です。
 
♪ふたご座 開運ミュージック♪ 東京スカパラダイスオーケストラ
【TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRA OFFICIAL WEBSITE】
https://www.tokyoska.net/
 
 
 

新しい目標を見つけていく年に
 
積年の疲れがたまって、2021年末は相当がむしゃらな労働のツケが身体と心に来ていたかも。
2020年から出世運が到来していたため、多くの人と交流する中で自己アピール力を磨き、相手のニーズを読んでどんどんステイタスを上げて行ったかに座。
2022年はたまった疲労を癒しながら、「無我夢中な自分」を引きの目線で見る機会が多くなります。旅と理想のハウスに入った幸運星・木星は、あなたの本質的な才能を目覚めさせ、新しい目標を見つけていくことになるでしょう。
仕事では「もっと楽に。自分らしさを活かして」やっていく流れが来ていています。
5/11~10/28は、木星がキャリアと重責のハウスに入り、この期間は再び出世欲が湧いてきます。2021年と同じパターンではなく、仕事とプライベートのメリメリがついて、効率的にこなしていけるはず。
精神面では、8月以降火星が長期間にわたり無意識のハウスに入るため、リラックスするのに努力が必要になるかも。自分を甘やかして。
 
♪かに座 開運ミュージック♪ 浜崎あゆみ
【ayumi hamasaki(浜崎あゆみ) official website】
https://avex.jp/ayu/
 
 
 

快進撃が止まらなくなりそう!
 
年明けからエネルギーの星・火星が理想的な配置にあり、勢いのよい2022年のスタート。
2021年の決意を貫くべく、あなたの精神力もさらに強くなっていきます。
過去2年間はあらゆる状況で「制限」を強いられましたが、2022年は「しし座は無鉄砲なままでOK」なときもあるので、ぐずぐず迷わず強行突破もあり。新しい年のしし座の直観力にはめざましいものがあります。
5/11に幸運の大惑星・木星が仲間の火の星座であるおひつじ座に移ると、周囲からの盛大な応援が加わり、いよいよ快進撃が止まらなくなりそう。ここ数年、低空飛行だった人も、ようやく自分らしさを発揮し、それが炎上せずに受け入れられるようになります。
5月から10月下旬までは、かなりの業績を残せるはず。一日の仕事を終えて疲れて帰ってきても、次の日にはしっかりとエネルギーが蘇る日々です。対人関係のハウスの土星は、2022年も引き続きとどまり、年上の人物や「権威的な存在」との葛藤を暗示しています。反抗し過ぎず、助言は聞いておくこと。
 
♪しし座 開運ミュージック♪ DA PUMP
【DA PUMP OFFICIAL WEBSITE】
https://dapump.jp/
 
 
 

パワーのある人物を引き寄せる!
 
2022年は、2021年に予定されていたことがスピーディに実現していく年。
延期になってがっかりしていたことも、ヴァージョンアップして叶えられる可能性が高まっています。それを可能にしてくれるのは「パワーのある人物」。2021年12月末におとめ座の対人関係のハウスに入った吉星・木星は、「おとめ座を助けたい」「望みをかなえてあげたい」という人を引き寄せ、強固な協調体制を作り上げていきます。あなたのほうでも、「この人だ」ピンと来たら、きちんと注意を向けること。ぼんやりしていて、相手との縁をつながないままでは勿体ないのです。
5/11には早くも吉星・木星は「遺産と再生のハウス」に移動し、10/28まで同じハウスに滞在します。この期間は、上から引き継ぐものが何かありそうです。地位やまとまった財産など、決して小さくないものを継承することになるかも。あなたの役割がはっきりしてくるときです。
1年を通じて休む間もないほど多忙な年ですが、働き者のおとめ座にとっては最高に刺激的なラッキー年になるはず。
 
♪おとめ座 開運ミュージック♪ Snow Man
【Snow Manオフィシャルサイト】
https://avex.jp/snowman/
 
 
 

心から通じ合える伴侶と出会えるチャンス!
 
変わりゆく社会を目の前にして「もっと器用に生きられると思っていた」と、自分の不器用さにふがいなさを感じているてんびん座は多いかもしれません。大丈夫。あなたの魅力は2022年にしっかり輝いていきます。
拡大傾向だった社交面でのネットワークは、しだいに本質的なもののみに絞られ、あなたも「この人にはいい顔をしなくてもOK」と、無駄な気遣いをしないようになっていくはず。今まで「世間」と信じていたものの実体がなくなってきている今、あなたが注目すべきは「身近でリアルな人間関係」なのです。
仕事面は、年明けから5月上旬までは、日々のルーティンワークが何かと忙しく、なかなか休みを取れない状況に。合理化して、人に任せられるところは任せて。
5/11に対人関係とパートナーシップのハウスに木星がシフトすると、ここからは「形だけでない、本当の協力体制」をベースに生きていくことになるでしょう。仕事はもちろん、プライベートでも心から通じ合える伴侶と出会える季節。チャンスは10/28までです。
 
♪てんびん座 開運ミュージック♪ hitomi
【hitomi official website】
https://hitomilovelife.net/
 
 
 

努力が実って大躍進! 注目を浴びる年に
 
めまぐるしくルールが変わる社会の動きを眺めながら「自分にはやるべきことがある」と覚悟を決め、周囲と少し距離をとりながら力をつけてきたここ数年のさそり座。2021年にも渋い活躍を見せてきたはずですが、幸運星・木星を吉角に迎えた2022年は、そこに「楽しさ」や「お祭り気分」も加わって、あなたは大躍進していくことに。
みんなから注目されるシーンも増え、シャイになっている場合ではない、といった感じです。「見られる快感」にはまるのもよいでしょう。
年下の人間には、何かを教えたり、道を示したりする存在になることも。
5/11には木星は義務と日常のハウスに移動し、ここから10/28までは「基礎をさらに磨く」期間となります。初心に帰り、油断なく自分の技術や「構え」を磨いて。その姿を、みんなが見つめています。
人間関係では「才能」がキーワードに。あなたの才能が人を引き寄せてきますが、ただ「欲しいだけ」の虫のいい人の言いなりにはならないように。
 
♪さそり座 開運ミュージック♪ EXILE
【EXILE Official Website】
https://exile.jp/
 
 
 

エンターテイナーとして目覚める年!?
 
いて座の支配星・木星は2022年は二つの星座を往来します。
年明けから5/11までは安息とプライベートのハウスに滞在し、この期間は「ただ生きること」「家族や近しい人と仲良く暮らすこと」に大きな幸運があります。自分の理想を実現するために、ここ数年プライベートを犠牲にしてきた人は、置き去りにしてきたことときちんと向き合うタイミング。
安息のハウスの木星は「住居を整える」という意味もあり、今の住環境に不満を抱いているいて座は、5月上旬までにできれば移転を。第一に優先したいのは「夜ぐっすり眠れる空間」であること。
5/11から10/28までは、木星はクリエイティヴと自己表現のハウスに入り、ここからはいつものいて座のパワーを遺憾なく発揮できそう。直観に恵まれ、超人的な集中力で偉大な作品やアイデアを生み出していくことに。天性のエンターテイナーであるいて座。誰かを喜ばせたり楽しませたり、という才能が芽生えるのかもしれません。
後半はとても躍動的な運勢です。
 
♪いて座 開運ミュージック♪ Novel Core
【Novel Core Official Website】
https://novelcore.jp/
 
 
 

人生のポイントとなるイベントが!
 
2021年はやぎ座にとって心痛の多い調整期間でしたが、2022年はだいぶリラックスして楽しむことが出来ます。
交流のハウスにシフトしたラッキー星・木星は、やぎ座にとって「対等でフレンドリーな仲間」を引き寄せるので、上下関係の上に立って、指導者や親のようにみんなの面倒を見なくてもいいようになるでしょう。
3月上旬までは、2021年11月から山羊座に長逗留している金星が「こだわりの星」冥王星と接近しているため、何事に対してもマニアックになりやすいとき。一人で心血を注ぎ過ぎて「そこまでやってくれと頼まなかった」と相手から言われないよう注意。
木星は5/11から10/28まではプライベートと安息のハウスに入り、やぎ座にとって「家」「身内」が大きなテーマになっていきます。家を建てたり、新しい家族が出来たりと、人生のポイントとなるイベントも行われる可能性大。人生に与えられる宿題、と堅苦しく考えず、すべては「楽しんでやり遂げよう」と思うことです。
健康運は良好な1年。
 
♪やぎ座 開運ミュージック♪ 豆柴の大群
【豆柴の大群 オフィシャルサイト】
https://mameshiba-no-taigun.jp/
 
 
 

落ち着いて新しいことを学ぶ年
 
2021年は吉凶ミックスのハードな一年でしたが、2022年は落ち着いて深呼吸できる年になりそうです。過去1年、敵が現れた分、味方も増やそうと、あなたにしては珍しくたくさんの人々に働きかけてきたかもしれません。その人たちがいいムードであなたを囲む「垣」となり、じんわりと守ってくれたり、いいニュースやチャンスをもたらしてくれたりするはず。
木星が財政と基盤のハウスに滞在する5/11までは、金運もとてもよいときです。今後の基盤となる財産を築くつもりで管理を。財産管理が苦手な人は、信頼できる身内かプロの会計士に任せましょう。
今あなたが何歳であれ、2022年は新しく学ぶことが多い年です。「型」から入りつつ、そこで斬新な「新しい型」を作ることも得意なみずがめ座。5/11にコミュニケーションのハウスに木星がシフトすると、知的好奇心が大爆発し、何かを「知る」ための旅に出る機会が多くなるでしょう。
10/28までは、「学び」をテーマにして、自分の知性を広げていくことです。
 
♪みずがめ座 開運ミュージック♪ ビッケブランカ
【ビッケブランカ Official Web Site】
https://vickeblanka.com/
 
 
 

人気と愛情を集める1年!でも注意点も
 
うお座の2022年は自分でもコントロールがきかないほど、すべてが拡大・発展傾向に展開していきます。ラッキーなことが多く、あなたの個性はほぼ全方位的に歓迎され、スタートしたばかりのことも「バズる」可能性が高くなります。友達もたくさん出来ますが、あなたが寛大すぎて「良くない友達」まで近づいてきそうなのがネック。マネージャー的な人をそばに着けて、白黒をより分けてもらうことも必要になってきそう。
仕事面では、「本当の才能を活かす」段階に入り、周囲の期待で就職した職場や、自分の本意でない仕事は限界が見えてくるでしょう。思い切って転身をはかるなら、出来れば5/11までに。
それ以降、木星は基盤と所有のハウスに入り、定着の気運に入ります。変われた人は新しい場所に落ち着けますが、動きたいのに動けなかった人は、10月下旬まで足止めを食らいやすいのです。
それでも、何かと気分が上がることが多く、人気と愛情を享受できる1年です。

♪うお座 開運ミュージック♪ 超ときめき♡宣伝部
【超ときめき♡宣伝部 オフィシャルサイト】
https://toki-sen.com/
 
 
 
 
 
 
高崎計三
WRITTEN BY高崎計三
1970年2月20日、福岡県生まれ。ベースボール・マガジン社、まんだらけを経て2002年より有限会社ソリタリオ代表。編集&ライター。仕事も音楽の趣味も雑食。著書に『蹴りたがる女子』『プロレス そのとき、時代が動いた』(ともに実業之日本社)。

もどる