ALL CONTENTSアーティスト・作品一覧

ARTIST

イトヲカシ

イトヲカシ

伊東歌詞太郎(Vo)と宮田“レフティ”リョウ(Bass/Guitar/Key)による、2人組音楽ユニット。 日本語を大事にした歌詞・メロディセンス・力強い歌声が織りなす琴線に触れる楽曲を、他者とは一線を画す展開で発信する2010年代型アーティスト。メディアでは顔出しを行っておらず、その素顔はライブ等でしか見ることが出来ない。   2人は中学時代からの同級生であり、はじめて結成したバンドのメンバー。 卒業後、別々の音楽活動を経て再会し、各々が培った音楽を一緒に発信すべく2012年にイトヲカシを結成。 並行して、インターネットの世界に音楽を投稿、様々なアーティストへの楽曲提供やプロデュースワーク、サポートミュージシャンなどの活動をそれぞれが個々で行い、 特に動画サイトにおいてその歌声とメロディセンスが大きな話題を呼び、投稿動画総再生数は2,500万回以上、twitterフォロワー数は併せて62万人以上と異例な存在となる。     2016年5月には に初の全国流通盤ミニアルバム「捲土重来 ( けんどちょうらい )」をリリースしオリコンウィークリー 5 位を獲得。 路上ライブツアーと並行し自身初の全国ライブハウスツアー「イトヲカシ first one-man tour『捲土重来』」を開催し、チケットは全会場即完売となった。   デビュー前から 「ROCK IN JAPAN FES.2016」 にも出演し、2016年9月 に「スターダスト /宿り星」で満を持してメジャー デビュー。オリコンウィークリー 14 位を記録し、年末には COUNTDOWN JAPAN 16/17へも出演。   2016 年冬、ネスレ ”キットカット”2017 年度受験生応援アーティストに任命され、応援歌「さいごまで」(2017年2月リリース「さいごまで / カナデアイ」収録 ) を書き下ろした。この楽曲は“河合塾 2017年度 CMタイアップソング”にも追加決定。さらには、全国のラジオステーションから熱い支持を受け、全 29局でパワープレイに決定。ビルボード JAPAN ラジオチャー ト 1 位も獲得している。   メディアでは顔出しを行っておらず、その素顔はライブ等でしか見ることが出来ない。
もっとみる

DISCOGRAPHYディスコグラフィ

もどる