RELEASEリリース情報

New Album 「ah-面白かった」

吉田拓郎

ah-面白かった

2022/08/10
¥4000(本体価格)+税 / アナログレコード(12インチ) / avex trax / AVJD-96996

「色々あった・・でも・・いつも心に決めて来た事・・
一人になっても構わないから先に行く・・
それが僕の音楽人生!いよいよだな」

日本の音楽業界を牽引、様々な革新的なスタイルで時代のカリスマとなった吉田拓郎が1970年デビュー以来52年のアーティスト活動にピリオドをうつ、最新にして最後のアルバム「ah-面白かった」(全9曲収録) をリリース!
コロナの影響でラスト・ツアーを断念した76歳の今、吉田拓郎らしく最後を迎えるために、現在出来ることすべてに...ベストを尽くして制作されたラストメッセージ。
また今作は、5曲目「ひとりgo to」をKinKi Kids堂本剛氏が編曲とギター演奏にて参加。7曲目「雪さよなら」では小田和正氏がボーカル参加。アルバムタイトルの題字をKinKi Kids堂本光一氏が執筆している。
7曲目「雪さよなら」は1970年に発売された1st アルバム「青春の詩」に収録された「雪」の完結編として新たに歌詞が加えられ、タイトルも「雪さよなら」として新録されたセルフカバー。
ブックレットには吉田拓郎本人による貴重な『全曲ライナーノーツ』を掲載!
DVDは本作のデモ制作から完成までを追ったメイキング映像と、吉田拓郎のインタビューを収録!

アナログLP盤の発売が8月10日に決定!
ブックレットにはエッセイ集「ちょっとだけTrue Story」を掲載。
*本商品は数量限定盤のため予約数に達し次第、取扱い終了となります、ご注意ください。

SIDE A

01.

ショルダーバッグの秘密

02.

君のdestination

03.

Contrast

04.

アウトロ

SIDE B

01.

ひとりgo to

02.

雨の中で歌った

03.

雪さよなら

04.

Together

05.

ah-面白かった

もどる