NEWSニュース

TM NETWORKデビュー年ライブの激レア音源を遂に発掘、商品への収録も決定! ソニーミュージック、エイベックス共同企画ライブ・ベストCDの全容が明らかに。 2月23日、2タイトル同時発売!

2022.01.14
TM NETWORK



昨年10月、最新ライブ映像配信で6年ぶりに再起動を果たし、多くの注目を集めているTM NETWORK。彼らのデビュー年の超貴重なライブ音源が発見され、2月23日発売のライブ・ベストCDに収録されることが決定、CDの全容および告知動画が本日(1月14日)公開された。
 
*TM NETWORK「LIVE HISTORIA」特設サイト 
URL https://www.110107.com/TMNETWORK

*最新告知動画URL


今回新たに発見されたのは、1984年12月5日にPARCO PARTⅢ SPACE PARCOで行われたライブを全編収めたマルチテープ。中でも、当時のセットリストには載っていたが、その後公表されず"激レア楽曲"として語られていた「17 to 19」の発見は極めて大きなトピックスだ。この曲に加え「TIMEMACHINE」、「Electric Prophet」(初演)の3曲がCDに収録される。
また、T盤(ソニーミュージック盤)・M盤(エイベックス盤)2タイトル収録の全47曲のうち、前述の3曲を含む20曲が最新Mixで収録される。全収録曲名・曲順、フロントカバーデザイン、音源と同じく昨年発掘された段ボール70箱に及ぶ写真素材からセレクトされたライブ写真を掲載したブックレット、藤井徹貫氏による解説文などと併せ、"ライブCDの最高峰"と言うべき充実一途の内容となった。

2月に最新ライブ映像第3弾配信を控え、その洋々たる未来に向けて歩み続けるTM NETWORK。このライブ・ベストCD2タイトルは、再起動までに彼らが積み重ねてきたステージの歴史と真髄をあらためて解き明かし、新時代へと繋いでいくプロダクツとして、今後のTMの活動と共に音楽史に深く名を刻むことになるだろう。

なお、昨年実施された"ベスト・ライブ・パフォーマンス"ファン投票上位ランキング詳細結果も本日公開された。この結果は、収録曲選定の参考データの一つとして活用されている。

*「TM NETWORKベスト・ライブ・パフォーマンス」ファン投票上位ランキング詳細結果
URL https://www.110107.com/TMNETWORK
 
<商品概要>
*収録曲名は特設サイトにて公開いたします。
https://www.110107.com/TMNETWORK
 
●ソニーミュージック盤
 
LIVE HISTORIA T ~TM NETWORK Live Sound Collection 1984-2015~
発売日:2022年2月23日(水・祝)
品番:MHCL-30708~9
価格:3,300円(税込)/3,000円(税抜)
Blu-spec CD2 2枚組、全曲最新リマスタリング
収録曲数:全24曲 
Sony Music Shop 予約ページ
https://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?cd=MHCL-30708
 
●avex盤
LIVE HISTORIA M ~TM NETWORK Live Sound Collection 1984-2015~
 
発売日:2022年2月23日(水・祝)
品番:AQCD-77532~3
価格:3,300円(税込)/3,000円(税抜)
Blu-spec CD2 2枚組、全曲最新リマスタリング
収録曲数:全23曲
https://avex.lnk.to/TMNETWORK_LIVE_HISTORIA_M
 
■TM NETWORK
2月公開!TM NETWORK最新ライブ配信第3弾『How Do You Crash It?three』
*詳細は後日発表!
 
■TM NETWORK オフィシャル
 
小室哲哉 Twitterアカウント:@tetsuyakomurotk  
TETSUYA KOMURO STUDIO: 
https://fanicon.net/fancommunities/3914
宇都宮隆 Twitterアカウント:@TEAM_UTSU
オフィシャルサイトURL: https://www.magnetica.net
木根尚登 Twitterアカウント:@kinenaoto
オフィシャルサイトURL: http://www.kinenaoto.com
 
 
TM NETWORK/TMN
小室哲哉(Key)、宇都宮隆(vo)、木根尚登(g)によるユニット。前身のSPEEDWAYを経て、1984年「金曜日のライオン」でデビュー。圧倒的なパフォーマンス、シンセサイザーを多く導入した前例のない音楽性、歌詞表現、ミュージック・ビデオに人気が集まる。小室が渡辺美里などに楽曲提供しヒットするかたわら、87年に「Self Control」「Get Wild」などの大ヒットでブレイク。 90年にプロジェクトをTMNへ移行し、メジャー・デビュー10年目となる94年に“終了”宣言。99年、TM NETWORK再始動。2014年デビュー30周年の10月、約7年ぶりとなるアルバム『QUIT30』を発売。2019年デビュー35周年、2021年10月約6年ぶりの「再起動」を発表。
 
 
もどる