NEWSニュース

髙石あかり 即興映画「ハッピーエンディングス」に出演決定! 全編即興制作という異色の映画プロジェクトに挑戦

2021.11.25



女優の髙石あかりが、MOOSIC LAB [JOINT]2021-2022で公開される映画「ハッピーエンディングス」に出演することが明らかになった。
 
今作は、オーディションで選ばれた10名の俳優が、2パートに分かれて全編即興で制作する異色の映画プロジェクト。
監督は、『無限ファンデーション』の大崎章と 『ドンテンタウン』の井上康平が務めている。
 
400名以上の候補者の中から即興演技によるオーディションを経て、髙石はメインキャストとして出演。髙石が出演するのは大崎監督による「はじめての映画」。その他にも、西本まりん、和田庵、下川恭平、日下玉巳など新進気鋭の俳優陣が出演する。
 
今作は、本日よりクラウドファンディングもスタートし、MOOSIC LAB [JOINT]2021-2022でのお披露目後、単独公開を目指すプロジェクトとなっており、クラウドファンディング限定の豪華なリターンも用意されている。
 
髙石は今年主演映画「ベイビーわるきゅーれ」で映画初主演を果たし、来年にも主演映画「とおいらいめい」の公開が控えるなどますますの活躍が期待される。
 
 
もどる