12 min

キッズラインの口コミ・評判は最悪?家事代行を実際に利用した人のレビューや料金を調査

「キッズラインを利用したリアルな評判と口コミって?」
「キッズラインの家事代行サービスの内容は?」

家事代行サービスを検索した時に、キッズラインを見て上記のような疑問を持つ人もいることでしょう。

本記事では、キッズラインの家事代行サービスの内容とリアルな口コミ・評判を紹介します。自分に合ったサービスなのか、どのような注意点があるのかなどを踏まえ、見ていきましょう。

この記事を読んで分かること
  • キッズラインの家事代行サービスの内容
  • キッズラインのリアルな口コミと評判
  • キッズラインのメリットとデメリット
  • キッズラインの登録手順と利用方法

目次

キッズラインは家事代行〜シッターサービスまで依頼できるマッチングサービス

出典:https://kidsline.me/
会社名株式会社キッズライン
本社住所東京都港区六本木5-2-3 マガジンハウス六本木ビル7F
事業内容女性支援事業・育児支援事業
提供サービス家事代行サービス・ベビーシッター
詳細公式サイト

キッズラインは、ベビーシッター・家事代行サービスをサポートする人と、マッチングすることができるサービスです。利用者が、サービスを依頼したいスタッフを探して、自分で選ぶことができます。

女性と育児の支援が、主な事業内容で、累計依頼件数は125万件を超えており、利用者数も多いことが分かります。働く女性や、家庭を守るママさんに向けたサービスを、提供しています。

お手頃価格!基本の料金プランとは

キッズラインのサービス料金は、同業他社と比較して安価業界最安となっており、料金プランは以下の通りです。

料金交通費手数料オプション
家事代行サービスベビーシッター1時間1,200円~実費精算単発予約22%定期予約11%サポーターとの交渉

依頼するスタッフによって料金が異なりますが、家事代行とベビーシッターの両方とも、1時間1,200円からという、破格の値段設定です。

交通費は実費精算となり、その他のオプションは、直接交渉で決定します。マッチングサービスということもあり、交渉次第で料金が安くなる点は、メリットでしょう。

対応エリア

キッズラインのサービスは、北海道から沖縄まで全国47エリアに対応しています。家事代行サービスを提供している、他社との比較表をまとめました。

ロゴキッズラインベアーズタスカジカジーポピンズシッター
会社名キッズラインベアーズタスカジカジーポピンズシッター
エリア数47エリア12エリア9エリア9エリア19エリア
詳細公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

地域に特化した家事代行サービスは、多数ありますが、全国に対応しているサービスは、少ないです。キッズラインは、各都道府県の中でも、市町村別で細かに検索できるため、スタッフが見つかりやすいというメリットがあります。

キッズラインでお願いできるサービス内容

キッズラインで利用することができるサービスは、以下の3点です。

キッズラインのサービス内容
  • 家事代行サービス
  • ベビーシッター
  • 家庭教師

まだ、登録しているサポーターは少ないですが、家庭教師をしている人もいます。利用者の中には、ベビーシッターを頼みつつ、家事代行も兼ねて依頼する人もいるようです。

子ども向けに英会話レッスンをしたり、病児保育をしたりと、幅広いジャンルで対応している人も、多くいます。自分が依頼したい目的に合わせて、スタッフを探してみましょう。

お手頃で嬉しい?キッズラインのポジティブな口コミ・評判

キッズラインを、実際に利用した人たちのポジティブな評判を、まとめました。以下のような声が、上がっています。

ポジティブな評判
  1. 作り置きの料理が最高
  2. 掃除がピカピカに
  3. ベビーシッターサービスもある

特化しているサービスを把握しておくと、利用する際に依頼しやすいでしょう。また、SNSでの口コミも、併せて紹介していきます。それぞれについて、ひとつずつ見ていきましょう。

作り置きの料理が最高

家事代行サービスの口コミで、料理が美味しいという声があります。

「設定した金額内で満足する家庭料理が楽しめた」という、口コミがありました。なかなか、家庭で食事ができない人にとって、外食以外に美味しい料理が食べることができるのは、嬉しいサービスです。

また、子どもが生まれたばかりの頃は、育児が大変で、なかなか自分の時間が取れない人も、多くいます。忙しい時に、子ども用の離乳食を作り置きしてもらったり、家族以外の人と会話ができたりすると、ストレス発散にもなるでしょう。

お酒に合わせたおつまみを作ってくれるなど、料理上手なスタッフが、多数登録しているようです。

掃除がピカピカに

掃除を頼んでピカピカになったという、口コミがあります。

お風呂やキッチンなどの水回り掃除は、自分ですると時間がかかって、なかなかできない人もいるでしょう。口コミの中に、「「キッズラインの家事代行サービスを利用してピカピカにしてもらった」という、声がありました。掃除専門のスタッフは、専門業者並みに、きれいにしてくれるようです。

また、キッズラインのスタッフには、掃除技術を高めたいという声もあります。依頼者に満足してもらえるサービスを提供したいという、気持ちの表れでしょう。

このように、特化したスキルを持った人もいるため、面倒で手を付けたくないことや、自分が苦手な家事を頼んでみても良いでしょう。

ベビーシッターサービスもある

ベビーシッターが安い料金で依頼できたという、口コミもあります。

キッズラインでは、ベビーシッターも行っているため、育児が大変な親御さんにとって、助かるサービスでしょう。スタッフによって、料金は異なりますが、一番安い人だと、時給1,000円から利用することができます。

また、「自宅から近いスタッフが見つかれば、家事代行サービスと併せて3時間6,800円だった」という、口コミがありました。マッチングしやすい点は、全国エリアに対応している、キッズラインのメリットとも言えるでしょう。

入会費と年会費が無料なため、事前に登録だけ済ませておくと、いざという時に役立つかもしれません。

幅広いサービス!口コミ・評判から分かったキッズラインの4つのメリット

キッズラインを利用した人の、口コミ・評判から分かるメリットをまとめました。ポジティブな声から分かったメリットは、以下の4点です。

メリット
  1. 送迎~家事、ベビーシッターまでお願いすることができる
  2. 料金を安く済ませることができる
  3. 個人のプロフィールで、依頼するかどうか、決めることができる
  4. 当日に、来てもらえる人を探すことができる

スタッフの質が高く、特化したサービスが多いことが挙げられます。メリットについて詳しく解説していくので見ていきましょう。

送迎〜家事、ベビーシッターまでお願いすることができる

キッズラインは、子どもの送迎から、料理や掃除といった家事まで、幅広いサービスを提供しています。ベビーシッターサービスが得意なスタッフもいるため、小さな子どもがいる家庭でも、安心です。

仕事を終えて帰宅すると、美味しい料理が作り置きされてあったり、たまには、夫婦水入らずで食事に行こうという時でも、利用することができます。生活の一部をサポートしてくれる点は、大きなメリットでしょう。

キッズラインでは、定期予約という、毎日決まった時間に子どもの送迎をしたり、料理を作ったりしてくれるサービスもあります。手数料も単発予約より安く済むため、仕事や家事で忙しい人は、定期予約を依頼してみてください。

料金を安く済ませることができる

キッズラインの料金は、他社と比較して安価にサービスを提供しています。他社との比較表を見てみましょう。

ロゴキッズラインベアーズタスカジカジーポピンズシッター
会社名キッズラインベアーズタスカジカジーポピンズシッター
料金1時間1,200円1時間3,300円1時間1,500円1時間2,900円1時間2,200円
詳細公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

一覧して分かる通り、他社と比較して安くサービスを受けることができます。さらに、記載している他社の料金は、定期予約で利用する場合の最安値となっているため、単発だともっと高くなるケースが大半です。

低料金で、特化したサポートをしてくれる点は、メリットでしかないでしょう。他社と異なり、手数料は別途かかりますが、それでも、比較して安いことが分かります。

個人のプロフィールで、依頼するかどうか、決めることができる

キッズラインは、マッチングサービスであり、スタッフの個人プロフィールを見て、決めることが可能です。料理が得意な人や掃除に特化した人など、利用したい目的に合わせて、依頼することができる点が、メリットだと言えるでしょう。

料金も人によって異なり、自身のニーズに合わせて決めることができます。対応可能ジャンルやオプションなどの記載もされているため、信頼できるスタッフを見つけやすいでしょう。

当日に、来てもらえる人を探すことができる

キッズラインでは、当日対応に依頼可能な人を探すことができます。急な用事ができて、子どもを見てくれる人がいないという時でも、安心です。早朝から深夜まで対応してくれるスタッフが、多数登録されています。

ホームページから利用地域を選択すると、当日可能なスタッフの一覧が出てくるため、利用目的に合わせた人を探して、依頼してみてください。

スタッフは最悪?キッズラインのネガティブな口コミ・評判

ここでは、キッズラインを実際に利用した人の、ネガティブな評判を紹介します。

ネガティブな評判
  1. 微妙なスタッフもいた
  2. サービスとして信用できない
  3. 解約の対応が遅い

利用者の中には、悪い印象を持った人も少なからずいました。利用者の全てが良い評判を挙げている訳ではありません。リアルな口コミを見て、注意点などを踏まえておきましょう。

微妙なスタッフもいた

ベビーシッターを依頼した際に、微妙なスタッフがいたという、口コミがありました。

会社から出向するシステムではなく、マッチングサービスということもあり、「有資格者には変わりないけれど、素人くさい人もいた」という、口コミがあります。最終的には、対個人とのやり取りになってしまうため、スタッフの能力にムラがあるのも、この評価が出た理由のひとつでしょう。

キッズラインは、当日に依頼可能でもあり、急のマッチングでは、本当に信頼できる人に頼めないこともあるはずです。他社では、数日前から予約をしているため、スタッフが事前に準備してからのサービスになります。当日対応の時は、スタッフの質に幅がある可能性を、念頭に置いておくと良いでしょう。

サービスとして信用できない

過去のトラブルが原因で、サービスとして信用できないという、口コミがあります。

キッズラインでは、過去に男性シッターが、小児わいせつを行った事件がありました。このような背景があり、男性シッターが活動停止になりましたが、サービスとして信用できないという、声もあるようです。

店舗からの出向ではなく、マッチングになってしまうため、スタッフの責任感の低さがあるのかもしれません。スタッフが登録する際に、事前に審査は行われていますが、その短時間では、人格まで把握することが難しいのでしょう。

過去に事件が起きてしまっているため、信用できないという、声も上がってしまうは無理がありません。ただし、全スタッフが悪いわけではないのも事実です。口コミでも、「性別ではなく人格の問題」とありました。ポジティブな評判がある通り、キッズラインのサービスに満足している人も、たくさんいます。

解約の対応が遅い

サポートデスクの対応が悪くて解約が遅いという、口コミもあります。

実際に、キッズラインを利用して、「トラブルとサポートの対応の悪さで解約した」という、口コミがありました。そして、解約に手間がかかっているという、声も上がっています。

登録制で、個人情報の観点もあるため、解約に時間を要したのかもしれません。利用者としては、明確な理由が分からなければ不満も出てくるでしょう。

サポートも人に寄りけりな部分があり、一概には言えませんが、対応してくれるスタッフにも、差があることを踏まえておいた方が良いと考えられます。

少し危険?口コミ・評判から分かったキッズラインの3つのデメリット

キッズラインのネガティブな口コミ・評判からデメリットをまとめました。口コミから分かったのは、以下の3点です。

デメリット
  1. 過去に登録したスタッフがトラブルを起こしている
  2. 保育士免許のスタッフは料金が高くなる
  3. スタッフによってスキルにムラがある

トラブルが起きたという過去がある通り、良い評判だけではありませんでした。利用する前に、デメリットと注意点を踏まえておきましょう。

過去に登録したスタッフがトラブルを起こしている

口コミでも紹介した通り、過去に、男性シッターが事件を起こしています。事件が起きた背景には、キッズラインに登録したシッターの中に、義務付けられた届け出を確認できていない人がいたようです。

書面上では確認していたものの、自治体に問い合わせるなど、実態までの確認が、おこなわれていませんでした。無届のスタッフもいたことから、キッズラインの責任能力の低さが問われています。

現在は、事件を起こしてしまった反省を活かし、届け出の完全確認と事前研修が取り入れられました。スタッフの選考を厳しくして、会社が認めた人材しか登録できないようになっています。

保育士免許のスタッフは料金が高くなる

ベビーシッターの料金は、時給1,000円からになっていますが、保育士免許のスタッフは、料金が高くなっています。子どもを扱うプロということもあり、スキルと料金は比例しているようです。

その他にも、教員免許を持っていたり、子供と深く関わる有資格者の料金は、高い傾向にあります。スタッフが自分で時給を設定できるため、料金の幅は広いと、考えておいた方が良いでしょう。

手数料や交通費も料金が高くなる要因の1つ

手数料と交通費が別途でかかることも、料金が高くなることも要因のひとつです。手数料は一律ではなく、%なため、依頼時間やオプションに応じてアップします。

項目手数料
サポート料金(基本料金+オプション料金)※単発予約の場合22%(税込)※キャンセル料も同様
サポート料金(基本料金+オプション料金)※定期予約の場合11%(税込)※キャンセル料も同様

交通費に関しても実費であるため、住んでいる場所によっては、高くなることが考えられます。どちらも定められた料金ではないため、高くなる要因のひとつでもあります。

スタッフによってスキルにムラがある

スタッフによって、当たり外れがあり、スキルのムラがあるようです。口コミでもあった通り、有資格者だからスキルが高いという訳ではないようでした。

研修を積みスキルを身に付けた人のみが登録されていますが、一個人として、サービスを提供しているため、どうしても差が生まれてしまうのでしょう。

企業からの出向ではなく、マッチングであるため、中には、素人感が強い人もいるのかもしれません。

口コミをまとめると…キッズラインはスタッフ選びが大事

口コミ全体を通して分かるのは、キッズラインを利用する上で大事な点は、スタッフ選びです。この点を怠らなければ、安心して利用することができるサービスと言えます。

キッズラインは、過去の事例を踏まえて業務の改善をしていますが、利用者が不安に感じるのはトラブルでしょう。

トラブルに巻き込まれないためには、依頼する前にプロフィールをしっかりと見て、自分の目でもスタッフの信頼性を確かめることが、重要です。信用できない人に、大切な家や子どもを任せることは、避けた方が良いでしょう。

一度利用した後に、信頼できる人である場合は、リピートして依頼するなど、スタッフは慎重に選ぶことをおすすめします。

キッズラインがおすすめでないママさん

キッズラインを利用するにあたって、以下のような人には、おすすめすることができません

おすすめでない人
  • 大切な子どもや家を知らない人に任せたくない人
  • 企業から出向した専門家に依頼したい人
  • スタッフ選びが苦手な人
  • トラブルが不安な人

便利なサービスとはいえ、提供するのは見知らぬ人になります。自分の家や大切な子どもを任せることが不安な人には、おすすめすることはできません。さらに、会社から出向するのではなく、一個人が家事やベビーシッターを行います。資格所有者である場合も、専門性が明確でないことは、事実でしょう。

トラブルになった場合は、キッズラインが責任を持つ部分もありますが、スタッフを雇用している訳ではないため、完全なる会社責任として問われにくいシステムです。

マッチングサービスは、利用者とスタッフの双方にメリットがあるサービスであるため、確実な保険をかけておきたい人は、利用を避けた方が良いでしょう。

キッズラインがおすすめのママさん

キッズラインは、以下のような人に、おすすめです

おすすめの人
  • 専門業者に依頼するより低価格で抑えたい人
  • 家事や育児に追われて自由な時間を取ることができない人
  • 急用ができた日や当日にサービスを依頼したい人
  • 手を付けるのが面倒な掃除などの時間がかかる家事を、誰かに頼みたい人
  • 相手を信頼することができる人

キッズラインは、低価格で利用できることが最大のメリットです。さらに、当日でも依頼可能になっているため、他社と比較しても利点が大きいでしょう。マッチングサービスとはいえ、保育士免許を取得しているなど、専門家がたくさんいます。

相手にとって、利用者は大事なお客さんであるため、リピートしてもらうために、全力で仕事をするでしょう。そして、相手を信用することができて、良い関係性を築くことができる人は、特におすすめします。仲良くなり、リピートして依頼するようになると、交渉次第では、今以上に安く利用することができることもあるでしょう。

料金が、会社の規定で定められている訳ではないため、オプションなど、優遇してもらえる可能性もあります。

当日依頼も可能!キッズラインの申し込み手順・使い方

キッズラインに申し込みをして、実際に依頼するまでの手順をまとめました。おおまかに、以下の4ステップで進めていきます。

申し込み手順と使い方
  1. アプリをダウンロードして会員登録
  2. 依頼したいスタッフを探す
  3. 予約リクエストをしてメッセージ
  4. サービスを受けて終了

メリットとデメリットを踏まえて、良いスタッフを探す方法も、併せて解説します。申し込みをする前に、一度目を通して参考にしてください。

アプリダウンロードして会員登録

まずは、アプリダウンロードから会員登録までの手順を解説します。

アプリをダウンロードして登録までの手順

  1. STEP

    iPhone版またはAndroid版で、キッズラインをアプリダウンロードする

  2. STEP

    「新規登録」からメールアドレスを登録する

  3. STEP

    氏名、メールアドレスを入力し、パスワードを設定する

  4. STEP

    プロフィール情報を入力する

  5. STEP

    本人確認書類を提出する

  6. STEP

    キッズラインの審査終了後、登録完了

アプリをダウンロードせずに、ホームページから登録がすることも可能です。本人確認は、最大で1~2日かかります。

もし、急ぎで登録したい場合は、平日10時から18時までだと「お急ぎ審査」の申し込みで、最短10分で審査が完了するため、そちらを利用してみてください。

依頼したいスタッフを探す

登録が完了後は、依頼したいスタッフを探しましょう。手順と併せて、良いスタッフを選ぶ方法まで、具体的に解説します。

依頼したいスタッフの探し方

  1. STEP

    検索ページから依頼したい地域を選択する

  2. STEP

    「家事代行」もしくは「ベビーシッター」の利用目的を選択する

  3. STEP

    依頼したい日付を入力する

  4. STEP

    条件を絞り込む

    良いスタッフを選ぶためには、条件を細かく絞り込むことが大切です。有資格者に依頼したいのか、料金を抑えたいのかなど、依頼したい条件にチェックを入れましょう。

  5. STEP

    スタッフの個人プロフィールを確認する

    プロフィールを確認する際に、特に注目しておくのは以下の5点です。
    良いスタッフ選定のプロフィールの確認方法

    • 5段階のレビューと利用者の声
    • サポーターの基本情報
    • サポーターの実績情報
    • オプション料金
    • サポート内容の特徴

    一番注目しておきたいのは、「5段階のレビューと利用者の声」です。ここで、実際の満足度が分かります。

    スタッフの情報と実績から、年数と回数も確認しておきましょう。長く現場で活躍できることは、信頼性の高さにも関わってきます。

    最後に、オプションとサポート内容も忘れずにチェックしておくことが、重要です。最終的に、料金を支払う必要があるため、相違がないようにしましょう。

  6. STEP

    スタッフを第3希望まで選んでおく

    良いスタッフを選定するには、1人ではなく第3希望くらいまで決めておきましょう。この後に、予約やメッセージのやり取りを行っていきますが、もしかすると、自分の望んでいる人ではないかもしれません。

    ここで妥協し、「この人でいい」と選んでしまうと、後にトラブルへと発展してしまう可能性も、出てきます。

    なるべく、選択肢を増やしておき、少しでも良いスタッフに依頼するようにしましょう。

  7. STEP

    サポーターとメッセージでやり取りをする

    予約をする前に、一度、サポーターと直接メッセージでやり取りをすることをおすすめします。スケジュールが合わない可能性があり、依頼したい日に先客が入っているかもしれません。

    この時に、依頼して良いかの信頼性も確かめておきましょう。

キッズラインを利用する際に、一番大切な点はスタッフ選びです。ここを怠ると、良いサービスが受けられない可能性も出てきます。

質の良いスタッフもたくさんいるため、繰り返しますが、しっかりと個人プロフィールを確認しておきましょう。

予約リクエストをしてメッセージ

スタッフの選択後、実際にメッセージのやり取りと予約をしましょう。この時にも、必要事項があるため、詳しく解説します。

予約リクエストをしてメッセージをする方法

  1. STEP

    予約リクエストを送る

    リクエスト送信の時に、事前面談依頼をしておきましょう。事前に、オンライン上で面談するのか、当日面談になるかは、双方の予定次第になりますが、サポーターによっては有料の人もいます。

    この後の見積もりに関わってくるため、先に面談について話しておいた方がよいでしょう。

  2. STEP

    サポーターから見積もりが届く

  3. STEP

    見積もりに問題がなければ予約確定

    予約確定には、クレジットカードの登録が必要です。一定の期間を過ぎた場合、自動キャンセルになってしまうため注意しましょう。

サービスを受けて終了

予約を済ませたら、実際にサービスを受けて終了です。支払い方法など、この時の流れも簡単に解説します。

依頼終了から支払いまでの流れ

  1. STEP

    サポート前に必要事項を確認しておく

    予約完了後にも、鍵の受け渡し方法などを、事前にチェックしておきましょう。初めて利用する方に向けて、キッズラインのホームページでチェックリストを作成しているので利用してみてください。

  2. STEP

    サービスを受ける

  3. STEP

    サービス完了後、問題がなければ完了報告を承認する

  4. STEP

    レビューを記入する

    良いサービスをしてくれた時には、サポーターに感謝を伝えましょう。ただし、問題があった時に、良い評価をする必要はありません。

    今後利用する人にとっても貴重な評価です。過去に起きた問題の再発防止のためにも、正しい情報を入力しましょう。

  5. STEP

    支払いをして完了

まとめ

キッズラインは、ブランドイメージが低いですが、スタッフの選定が上手くできると安心して利用できるサービスです。他社と比較したおすすめできるポイントとして、以下のようなものが挙げられます。

キッズラインのおすすめポイント
  • 他社と比較して安価にサービスが利用できる
  • 全国47エリアに対応
  • 当日依頼が可能
  • 家事代行からベビーシッターまで幅広いサービス

以上の4点のポイントは、どれを取っても突出していると言うことができます。ただし、メリットのみでなく、デメリットも抑えておかなければなりません。現在は、研修や選定が厳しくなったことから、スタッフの信頼性は高まりました

良い評判がある理由は、このような業務改善と、女性支援・育児支援に力を入れてきたためでしょう。本記事で紹介した、キッズラインの注意点を踏まえ、良いスタッフを探し、家事や育児に役立ててください。

関連記事