MUSIC

『新しい世界』

『新しい世界』

笹川美和

2018/1/31リリース!! 彼女が、初めて自身で作った曲以外を歌った作品に。 初期笹川作品のような、ポーティスヘッドを彷彿とさせるダークなアレンジが施された、安藤裕子による書き下ろし曲「melancholic」( 読み:メランコリック ) をはじめ、 ♦冨田恵一作曲、安藤裕子作詞による美しいバラード「琥珀色の涙」や、 ♦アルバムのリード曲でもある大橋トリオによる軽やかで切ないポップス「紫陽花」、 ♦孤高のシンガーソングライター浜田真理子作詞 / 作曲の荘厳なバラード「きぬぎぬ」、 ♦手島葵の「明日への手紙」の作者としても知られる池田綾子が作詞 / 作曲を手掛け、村上ゆきがピアノを演奏した「旅人」。 さらに笹川本人の新曲「サンクチュアリ」も収録される。 そして、斎藤工 長編映画初監督作品(主演:高橋一生)「blank13」の主題歌である「家族の風景」( ハナレグミのカバー )、「今宵の月のように」( エレファントカシマシのカバー )「KYOTO」( JUDY AND MARY のカバー ) と新たな息吹を注ぐカバー曲3曲も収録した全9曲。