アーティスト

高木里代子

高木里代子

高木里代子 Riyoko Takagi 東京都出身 9月20日生まれ 慶應義塾大学卒 4歳からピアノを始める。大学在学中から都内のライブハウス、クラブなどで演奏を始める。 ジャズをベースに、ジャンルにとらわれないサウンド感とインプロヴィゼーション、ジャズミュージシャンと思えないファッションやビジュアルで注目される。2014年、モントルーJAZZフェスティバルジャパンコンペに参加、セミファイナルまで進出。ダイナースクラブが主催する動画コンテストでは人気投票1位によりブルーノートへ出演。さらに世界的ギタリストのリーリトナー氏Crystal Kay氏、その他ビッグアーティスト達との共演を果たす。 2015年1月、高木初ソロアルバム「Salone」が、リリース後、まもなくハイレゾ配信サイト『e-onkyo music』の総合チャート、JAZZチャート共にランキング1位を記録。さらに同年9月に東京JAZZへ出演する。全国各所でライブを中心に活動、DJとコラボレーションしたクラブ系ハウスユニット「Inner City Jam Orchestra」のキーボード奏者としても活躍中。 【バイオグラフィー】 ★4歳からピアノを始める。 ★大学在学中から都内のライブハウス、クラブ等で演奏開始。ジャズをベースにジャンルにとらわれないサウンド感とインプロヴィゼーション、 ジャズミュージシャンと思えないファッションやビジュアルで注目される。 ★2008年からDJとコラボレーションしたクラブ系ハウスユニット「Inner City Jam Orchestra」のキーボード奏者として活動開始。 DMRハウスチャート1位を獲得した「ICJO」の「SAKURA」、「空~story~」、「HEAVEN」を作曲。2009年、クラブシーンで人気を呼んだ「ICJO」のフルアルバム「RYUDO」に作曲・演奏で参加。 ★2010年、ICJOでの活動を休止。ジャンルや演奏場にとらわれず、幅広い音楽性のオリジナルサウンドを求め活動開始。作曲だけでなく、 作詞編曲、プログラミングも自作し始める。 ★2012年DJ牧野雅己氏とICJO再開。復活ライブが話題に。 ★2013年からボーカル曲も制作し自分で歌い始める。 ★2014年4月、ダイナースクラブの主催の動画コンテストで、人気投票一位を獲得、ブルーノートへ出演、世界的ギタ リストのリーリトナー氏、Crystal Kay氏、その他ビッグアーティスト達との共演を果たす。 ★2014年6月、春のBLUE NOTE出演のステージにて、リーリトナー本人から認められ、彼が主催するコンペ、6 string theoryへの挑戦権 を得て挑み、各国からの強力な挑戦者を抑え、ピアノ部門世界第4位に入賞。 ★2014年9月、モントルーJAZZフェスティバルジャパンコンペに参加、セミファイナルまで進出。 ★2015年1月、前年に行った成城学園Salone Fontanaでの初ソロコンサートのハイレゾ録音がe-onkyoからアルバム『Salone』として配信開始。まもなくサイト上で、総合アルバムチャート第一位に輝く。 ★2015年9月、東京JAZZの野外ステージLABOへの出演。水着でのステージングが話題でYahoo!検索チャート1位を記録。 ★2015年11月、12月に発売した配信限定AL「THE INTRO!高木里代子」「in Winter!高木里代子」が共にiTunesジャズチャート1位を記録。 ★2015年12月2 日 横浜モーションブルーでのワンマンライブを成功させる。 【ディスコグラフィー】 ★2009年「 RYUDO」(ダイキサウンド) =Inner City Jam Orchestraに参加 ★2009年「 After Tears」(HALレコード) =高木里代子名義にて ★2012年「 キュア☆ジャズ」(ビクター) =Riyoko feat.Silent Jazz Caseに参加 ★2013年「 暴走JAZZ弐: ピアノバージョン」(Insense Music Works) = Purple Jazz Projectに参加 ★2015年「Salone」(HD Impression LLC)=RIYOKO TAKAGI名義にて 【Weblog】 http://ameblo.jp/riyokotakagi/ 【Youtube】https://www.youtube.com/user/riyopiano 【FacebookPage】 https://www.facebook.com/RiyokosJazz 【Twitter】https://twitter.com/riyoriyo_ 【Instagram】http://instagram.com/riyokotakagi/